今年の確定申告の計算をしてみました

先日、今年の確定申告の計算をしてみました。
今年は収入が著しく低かったので、確定申告はしなくて良いだろうと思っていましたが、予想通りでした。

私は以前、確定申告のデータ入力の短期の仕事をしたことがあります。
その時は、まだ確定申告の詳しい仕組みが良くわかりませんでした。

自分が該当するところだけ、抑えておけば日常生活はなんとかなります。
しかし、仕事ではいろいろな確定申告の用紙があるので、種類ごとに覚えることもたくさんありました。

派遣の仕事だったということもあり、特に詳しく教えてくれる人もいませんでした。
そこで、自分たちで確定申告の手引きを、隅から隅まで熟読しました。

それでようやく概略がつかめてきました。
内容がわからないと、入力作業もできません。

税金は難しいですが、知らないと損をすることもよくあります。
私は若いころ、会社を退職しても、しばらくアルバイトをやっていて、確定申告をしない年もありました。
その時、確定申告をしておけば、きっと所得税の還付があったと思うと、少し損をした気分になりました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ